読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOW TO GO

〜昨日の今日とは一味二味違うBlog〜

社内勉強会:マシュマロ・チャレンジの巻

2013.4.24 社内勉強会 第10回を開催しました。
今回はワークショップ第2弾ということで「マシュマロ・チャレンジ」です。

f:id:sugiim:20130424202436j:plain

チームビルディング

ワークショップの狙いはチームビルディングです。


「体験!マシュマロ・チャレンジでチームビルディング」に参加してきました #postudy
http://sugiim.hatenablog.com/entry/2013/02/20/133545


マシュマロ・チャレンジでチームビルディング体験(わんくま同盟 名古屋勉強会 #24)
http://www.slideshare.net/youandi060219/ss-14393052

【TED】トム・ウージェック:塔を建て、チームを作る
http://www.ted.com/talks/lang/ja/tom_wujec_build_a_tower.html

マシュマロ・チャレンジのルール

  • 1チーム:4名
  • スパゲティ乾麺:20本
  • マスキングテープ:91cm(1Yard)
  • 紐:91cm(1Yard)
  • マシュマロ:1個)

開催模様

  • 4人×3チーム
  • 比較的若者が多かった
  • チーム分けはランダム(カードを引いて決めた)
  • ワークショップの説明→1回目→振り返り→振り返り内容の発表→2回目→全体の振り返り→振り返り内容発表

結果

f:id:sugiim:20130424214616j:plain

チーム名 1回目 2回目
ベジー × 65.5
ラーメン 49.5 ×
フットサルZ 62.0 ×

65.5cmという好記録がでました!


「チーム」になっていたか

最高記録をたたき出したチームの振り返りが秀逸でした。

  • 目標は他チームの最高記録のちょっとだけ上とした
  • 1回目に失敗したので他のチームの作り方を参考にした
  • 「どういう形にするのか」の話し合いに時間を掛けた
  • 役割は特に決めてなかったが作業が滞ることはなかった

他の成功事例を貪欲に学び、確信が持てる目標設定をし、最終形(ゴール)の共有を大事にして作業を進めたようです。
これぞ「チーム」だと思いました。
目標やゴールがはっきりしているチームは、役割を決めずともメンバーが連動して効果的に動くことができます。
チームベジーはこれができていました。

コミュニケーション能力・・・?

あと興味深かったことがあります。
比較的「おとなしい」とか「コミュニケーションが苦手」と評されている人が普通にチームの一員として機能していました。
本来の姿はどっちなのでしょうか。職場のマネージャー達に見せてあげたい光景でした。

振り返り

f:id:sugiim:20130424214130j:plain
f:id:sugiim:20130424214139j:plain
f:id:sugiim:20130424214148j:plain
f:id:sugiim:20130424214346j:plain
f:id:sugiim:20130424214355j:plain